忍者ブログ
ダメ人間の独り言
| Admin | Write | Comment |
CALENDAR
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
COMMENT
[02/04 はま]
[01/28 それ]
[09/03 ハマダ王]
[08/23 それ]
[06/27 それ]
PROFILE
HN:
AYA
性別:
非公開
職業:
プリキュア
自己紹介:
その鎖骨に噛み付きたい
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
おこしやす
(●´ω`●)ゞエヘヘ
SEOPARTS
  • seo
I2I
TB
RSSって何ですか?
(  Д ) ゚ ゚
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

可愛い女の子が大好物


どうも。変態です。
ワタシもね、僭越ながらみくしぃとやらを嗜む程度にやっておるんですが
何故かたまーーーに足跡のある女の子がいるんですよね。
名前変わったりしてるけど、行ってみると同じ子なの。
接点はまぁ無きにしも非ずと言うところでしょうが、今はない。
アレかしら?私のことが好きなのかしら?

まぁ、逆でしょうが。
ごめんなさいね。ワタシ、見ての通り変態ですよ。







それはさておき。
ワタシは虫が苦手なんでございます。
これでもね、昔はやんちゃでしてね。今も変わらないところは多々ありますが。
男の子と一緒に走り回り、
クワガタやらザリガニやらバッタやら捕獲したりしてね。
とにかく虫とか小さい生き物大好きだったんですよ。

きっかけってのがやっぱりありまして。
クワガタ集めてまわってた時、誰のクワガタが強いだの何だの
よく虫同士で戦ったもんです。
ある時ね、片方のクワガタがひっくり返っちゃったんですよね。
ワタシ、あれでもう何かが切れてしまってね。

裏側、ヤバイじゃん。

節足動物といいますか、昆虫独特のあのつくり。
足やべぇ。
お腹グロい。

その日から夜、虫かごでうごめく奴等にひやひやしたもんです。
ごそごそ動いちゃったりしてさ。
たまに飛ぶんだよね。
アレが脱出でもして、顔に飛んできてごらんなさい。
イニシャルGくらいの恐怖がそこにあるじゃないか。

うちには2つ下に弟もいましたので、虫たちは弟に託し
ワタシは卒業と言う形でクワガタとの別れを決意した次第。
もうあれ触れないね。
今は確実に無理。
6本足のあのタイプの昆虫が苦手になったのは「見た目」でございました。


そもそもイニシャルGが苦手だったのはワタシに向かって飛んできたから。
何もしませんよ。やつらだって賢いですしね。
でもね、お母さんが必死の形相で殺虫スプレーで殺生しようとしている様を
ニヤニヤしながら横目でみておりましたらね、Gの野郎。
ワタシに猛烈アタックしてきやがりましてね。
もう、それが致命的で御座いました。
人間、本当に驚くと発狂どころか声も出ないんですね。
失禁寸前ですよ。
本気でびっくりした・・・
アレ以来、Gってのは本当に苦手。
クワガタ君が裏返しになっちゃった時、あの時の恐怖を何故か思い出した。
クワガタに罪はないのに・・・ごめんよ。


そして忘れもしない小学校3年生の時ですよ。
ワタシは当時、茨城に住んでいました。
新しいチャリンコをゲットしてウキウキしてね。
夕方ちょっと遠くまで出かけてみたんです。

夕日がきれいでね。
周りは畑だったのかな。
だだっ広いところを走っていた気がします。
ふと気がつくと、道路一面が緑色。

ワタシはてっきり草刈でもした後の草か何かが落ちているんだと思いました。
でも違いましたね。

道路一面のカマキリ。

チャリを止めて振り返ると、何か踏んでる。
NEWチャリのタイヤで、彼らを踏んでる。

声にならない叫びとはこのことです。
またもや失禁寸前。
カマキリの異常発生でしょうか?
もうあふれんばかりのカマキリさんたちですよ。
明らかに皆恨みをむき出しにしてワタシを見ている。
「よくも仲間を殺したな」と。

違うんです。
知らなかったんです。
ごめんなさい・・・

もうすぐさまUターン。
彼らが飛び立ちでもしたら、私は確実に失神してたでしょう。
あの時の恐怖は凄まじかった。
あんな大量のカマキリ見たことない。
今でも思い出すと鳥肌物です。
カマキリが苦手なのはこの日がきっかけです。



言い出したらキリがないんです。
まだあります。


小学校1年生。
物置からボールを出そうとしたらでっかいバッタが胸に飛び込んできた。
当時の私にそれを受け止める度量はなかった。



いつだったか。
トンボを捕まえてえさをやろうと、ボディを掴んでね。
細長い葉っぱを食べさせてたら指をかまれた。
もう無理。
あの口、反則。



友達と一緒に腰くらいまで伸びた草がたくさん生えている広場にダイブ。
丁度落ちたところが側溝だった。
うえぇ~泥にはまったぁ~~
何て言いながら何気なく横を見るとでっかいアゲハチョウの幼虫。
テラグロテスク。
遠目で見る分には問題ないですよ。
あれ間近で、しかも身体の自由が利かないときに見て御覧なさい。
発狂します。
まぁ、このときも声がでなかったんですけどね。



蝶と言えばさ。やつもキレイですわ。
今でも蝶の模様とか大好きです。
でもリアル蝶は、近くで見るとやっぱりヤバイんだよ。
口がくるくるーってなってる。
まぁあの子は許容範囲ですけどね。
キレイだ。うん。
足は6本だけども・・・
ちょっと間違うと蛾だったりもするけどまだ許せる。



許せないのはグロいやつだ。
あと痛いの。
小学生の時流行ったザリガニ。
友達の男の子はアメリカザリガニなんていうでっかいのを持ってたなぁ。
あれをね、すごいねー!でかいねー!なんて言って皆で観察してた。

ある時ね、身ごもったんだよね。
卵をさ。
生命誕生は神秘ですよ。
実に喜ばしいことだ。

しかしだね!
グロいんだよ・・・ザリガニの卵ってのは・・・
何故だか怖かった。
そしてその後小さいザリガニを手に乗せてたらハサミで挟まれてね。
もう痛くてね。
以来ザリガニ苦手。
グロくて痛いってもうダメじゃん!?



水の生物はまだいますよ。
カエル。
これはね、意外と好きな分類だった。
何か手に乗せても気持ちよかった。
かまないし、はさまない。
イイコだ。
ある時、でっかいおたまじゃくしの卵を見つけたんです。
子供だもん。すくって持って帰るじゃないですか。
そしたらね、孵ったおたまじゃくしもまぁデカイのなんの。

これ、やばいね。
なんて言いながら毎日見ておりましたよ。
そのうち足がはえ、手がはえ・・・
でけー!!こえー!!!!なんて言ってね。
弟とカエルになるのを楽しみにしてたんだけどさ。


ある日学校が終わって家に帰ってきたら皆いなくなってた。


内心よかったと思ったよ。
だってあんなでっかいのが全部カエルになってたらヤバイ。
想像したら怖くなってね、以来カエルが苦手。
救いようがない。
小学生ならではのバカさ。
家の中においてなかったのが唯一の救いです。
母ちゃんに絶対怒られてたな・・・


私、ザリガニを家の中で遭難させたことがあったから。
あの時も怖かった。
布団の中にいたらどうしようとかね。
何故か、ザリガニもヤドカリも家でいなくなっちゃうの。
不思議だね。
アレはしばらく恐怖に怯える。





ワタシがね、虫が苦手だって言うのには訳があるワケ。
怖いって言うのにはやっぱりそれなりの理由があるんですよ。
まぁ全部自業自得なんですけどね。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
かふぇおれ
出るわ出るわのエピソードに思わず声を上げて笑ってしまいましたww(近所迷惑

俺も昔はザリガニとかカエル、セミにカブトムシを捕まえてきては虫かごに入れっぱなしにしましたね!
懐かしいわww


昆虫図鑑って見たことありますか?
図鑑なので当然でかでか虫が乗ってるのですが、気持ち悪いと思いつつ幼少期は何故か暇になると見てましたね。

スズメバチのやつをよく覚えてます・・・


G撃退にオススメなのは、懸賞金制度。
うちは一匹100円、でかいの500円で母親と取引が行われてましたw
始めは怖かったのですが、最終的に物欲が勝つんですよ( `ω´)b

ぜひお子さんはGハンターに育成してあげるといいと思います♪
2008/05/08(Thu)03:27:32 編集
⇒かふぇおれさん
AYA
図鑑、見たことありますよぅ・・・

怖い怖い言いながらカマキリのページ見ては発狂したもんです。
何ですかね?
気持ち悪いなら見なきゃいいのに見てしまう。

この前実家に帰ったときは大きなカマキリがいたのでまた発狂。
何でも、カマキリを水に入れると身体から別の虫が出ると言うので
父が捕獲、さらに水に投入。(←無理矢理やらせた。)

少々時間はかかりますが、出ますよ。
ハリガネムシって言うらしいです。
気持ちの悪さ200%の虫が出てきます。
さぁレッツトライ!


懸賞金制度、ナイスですねww
うちのちびは今ハエさえも怖がりまくるので無理かと・・・
そして今はGでないんですよ~♪(北海道なのでw)
それだけは幸せです。
引っ越したりしてまたGのいる地域に住むことになったら
ワタシ、生きていけないかもしれません(´・ω・`)
2008/05/08(Thu) 13:43
タイプって…なん
BlogPetのあくあ URL
タイプって…なんだろう…?
2008/05/08(Thu)09:34:46 編集
無題
テちュや
自分も、昆虫嫌いwwww
足が多くても大丈夫なのは蟹くらいなもんだよw
エビの皮を剥くときは足を見ないようにしています。

昆虫の腹の部分はまじで勘弁してくれって感じだわwwww
2008/05/13(Tue)13:59:38 編集
Re:無題
AYA
エビもかなりアレだねぇ~ww
殻むくとき、たまーにザリガニ思い出すんだよね・・・
思い出しちゃいけないときに思い出すんだよね・・・・・・
2008/05/17(Sat) 02:13
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28]

Copyright c GOING MY WAY2。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]