忍者ブログ
ダメ人間の独り言
| Admin | Write | Comment |
CALENDAR
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
COMMENT
[02/04 はま]
[01/28 それ]
[09/03 ハマダ王]
[08/23 それ]
[06/27 それ]
PROFILE
HN:
AYA
性別:
非公開
職業:
プリキュア
自己紹介:
その鎖骨に噛み付きたい
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
おこしやす
(●´ω`●)ゞエヘヘ
SEOPARTS
  • seo
I2I
TB
RSSって何ですか?
(  Д ) ゚ ゚
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


幼稚園のお迎えに行ったとき。

隣には私と同じくお迎えのお母さん。

子供はちびより1つか2つ下らしい。

その時の会話。




母:んもぅ~かばんちゃんと背負って~

子:んとね!ここ(かばんのポケットを指差して)むしはいってる!

母:は!?虫!!??

子:うん!!

母:ちょっとヤダ!!・・・やめてよ・・・虫・・・?



―――ごそごそとかばんを開ける息子を不安げに見守る母



子:ほらー!むしー!!

 


 




―――手には泥だらけの石が握られていた。







母:ちょ・・・なーんだぁ~石やんこれ~~~



―――超ほっとした様子の母



子:うへへへ~



―――石を大切そうに撫で回す子



母:って言うかそれ泥のかたまりやろ!!



―――かばんを逆さにして泥を落とす母



母:んも~こんなのかばんに入れちゃダメー!








―――と、言いつつも虫じゃなくて超安心した様子の母であった。



 



子供の言うことってのはストレートに取ってはいけないね。
私と同じような聞き間違いをする人ってやっぱりいるよねー!



まぁ、私にも「虫」って聞こえたよ。
男の子は何するかわかんないなぁ!!
つぶれてんじゃないの・・・?
って言うか何虫!?

と、ドキドキしながら行く末を見守っていましたが
結果がコレでよかったです。







そうかそうか!
石かぁ~!!

PR

なんでしょうねぇ・・・



一人、好きですよ。
でも寂しいんですよね。一人は。




昼間寂しくて仕方なくなることがあって、携帯とにらめっこします。
どうしょうか迷う。
メール、してみようかな?
電話かけちゃおうかな?




そんな自分に気がつくと鬱陶しくなって携帯を投げます。
何やってんだか!




常に一人って訳じゃないし、一人の時間は大事です。
好きです。一人。
ただ、何でしょうねぇ・・・
とてつもなく不安になったりします。






 


 

とりあえず誰か歯医者一緒に来ておくれ・・・(´・ω・`)
 

すげー長文の日記欠いたらまた消えた。
もう書かないわ・・・
ショックでかすぎる。
すっごい長かったのに。
やめとけって事かね。

これは買う。
全種類買おう。
ちびが破壊するだろうし・・・
それにしても便利!!

ちびがね、マリオブラザーズって言えないんだよね。
マリオブラジャーズですって。

卑猥!!
何か卑猥!!
中年男性が兄弟でブラジャー!!
あの帽子の下はきっとパゲ!!
胸毛ももっさもさなんでしょうなぁ・・・
キノコで大きくなるからね。
wii

どうやらうちのオカンもうぃーが欲しいみたいでしてね。



昔DSも欲しがってさ。
人の持ってるの見ると欲しがる癖があるのかしらね。
ピンクのDS買ってた。
使ってないくせに・・・



でもうぃぃならちびが来たときも遊べるしいいんじゃない?ってさ。
本当はうぃふぃっとをやりたいだけだと思うんだ。
まぁいいや。母の日まで待て。





もしくは飽きるまで待て。
ヘラクレス


マジ意味ワカンニャイ(´・д・`)ゞ
わかんないから調べたのに更にわからない。
22日の日記参照





まぁ、ここでヘラクレスと言えばアトラスですね。
王者ですよ。カブト界の。
しかし、今回もカブトムシの話ではなかったりします。
アトラスって言うアクセサリーがありましてね。
一応私も女子なんで、いただいた事が御座います。





緑と水色の中間みたいな色した箱に入ってて白いりぼん。
これは?と問うてみたところ
「アトラス」と。





ほほぅ・・・昆虫ですか・・・。と。





珍しいやら、恐ろしいやらでドキドキしながら開けてみたら違った。
ネタっぽいけどそのころは本当に何も知らなくてね。
ネットもやってなかったし、そういうのに疎くて反応に困った。
開けてカブト出てきたらどうしてたんだろう・・・





うっひょー!アトラスじゃーーん!!





なんて反応はできなかったと思う。
できたら格好よかったなぁ~








ま、カブトムシじゃないんですけどね。

昨日の日記は酷い。
酔っ払ってはいなかったはずだけど酷い。
ちょっと頭がおかしくなっていたようです。
はい、いつもです。

昨日ヨガってのをやってみた。
こんなもんで身体に何か違いがあるのか?と疑いながら
ぺっ!余裕だぜ!何て言っちゃって油断してたら
今日むちゃくちゃ筋肉痛だ。
背中いてぇ・・・(´゚д゚`;)
ヨガ、侮れん。
ダルシム、すげぇ。
そのうち火とか吹けるようになるかもネッ(oゝД・)b




でも今日もやろう!とは思えないのであった。
身体痛いんですもん。
 

ガーデニングが趣味の伯母は全然虫が怖くないらしい。
カマキリが出て私と母が騒いでも伯母だけは冷静で
「あぁ、こんなの・・・」と首根っこをひっ捕まえてどっかに逃がす。
すげーな!おばちゃん!!と母と二人で後ろから見てた。



思い返してみると伯母は本当にいつも冷静だ。
虫以外でも慌てているところを見たことがない。
Gやらカマキリでギャーギャー言う我々は何なんだろう・・・



ガーデニングとやらをしていると虫なんてしょっちゅう出るから
いちいち怖がってられないとは思うが、それにしてもすごい。
気持ち悪いとしか言いようのないアイツを簡単につかめるあたり
尊敬に値する。マジで格好いいと思った。



この伯母は母と一番仲がよく、小さいときからお世話になった。
母が弟を出産するとき2歳の私は伯母に預けられたが、
保育園から帰ってきて母と生まれたての弟との再会もそこそこに
「おばちゃん、はやくかえろう!」と、
母親よりもおばちゃんとの時間を求めた。
大好きだった。
母は寂しかったと言っていたが内心それどころじゃなかっただろう。
赤ちゃんの世話で忙しいのに上の子が母親べったりだったら大変だ。
物分りのいい子でよかったわね。
実は私、おばちゃんのほうが好きだったんだ。
なんちって。




何で伯母が好きなのか。
伯母は母親にはあまり似ていない。
甘やかし方で言えば母親のほうが断然甘い。
おばちゃんは普通に怒った気がする。
それでもこの伯母だけは他の母の姉妹とは違っていて
いつも私のことをよくわかってくれていた。
母よりも。




今、私が色んなことで行き詰っていることも
伯母は何となく気づいていて母に言ったそうだ。
「多分、私があやの気持ちを一番わかってやれる。」と。



私もそう思う。
きっと母よりも伯母のほうがわかってる。
一緒に暮らした時間は母との方が断然多いけど。
何故かあの人は特別なんだ。
本当は今一番話をしたいのは伯母かもしれない。



母には言えないけど・・・





私は少しのことでは動じない伯母のような人になりたい。
今からで間に合うのかわからないけど。
いろんなことを我慢して生きていて
何が楽しいの?と思った時期もあったけど
辛い時間が長かったからわかることもたくさんあるんだろう。





カマキリくらいつかめるようになってやる。
ガーデニング、私にも教えて。おばちゃん。
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

Copyright c GOING MY WAY2。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]